レシピ 10 

          ”すこしお生活”・・・少しの塩分で すこやかな生活をすること           他のレシピはこのページ最後の方にあります
           
            ”さわらの照り焼き きんかんソース” 
 

【材料】



2人分

  (1人分258kcal

        塩分1.5g)
      
   ☆ さわら(2切れ)    160g
   ☆ 片栗粉         小さじ 2
   ☆ かぶ(皮付き)      1個
   ☆ サラダ油        小さじ 1

   ★ きんかん(輪切り・種は取る) 4個
      砂糖          大さじ 1

   ★ 濃口しょうゆ      大さじ 1
      酒 
          大さじ 1
  
       @ きんかんに砂糖をまぶす。
               
            A かぶは、葉部を1〜2cm残して切り除き 6等分のくし形に切る。

            B さわらは 汁気をふき 片栗粉を全体にまぶす。

            C フライパンに油を熱し さわらとかぶを並べる。

               中火で両面を5〜10分ほど 具に火が通るまで じっくり焼く。

               かぶは取り出しておく。

            D フライパンの油をふき取り しょうゆと酒と@を果汁ごと加え 煮詰めながら さわらにからめる。

            E 器に盛り付け ソースをかけ、 かぶを添えて 出来上がり!
 
              
        
(さわら)」=春を告げる魚

        鰆は白身魚ですが 身の成分は赤身魚に似ていて 脂ののったコクのある旨みを持っています。

        きんかんの甘酸っぱいソースで食べる 塩味をひかえたメニューです。 おためしください。

                                            (レシピ提供:川久保病院栄養科)