レシピ 2 
                     
                 ”すこしお生活”・・・少しの塩分で すこやかな生活をすること           他のレシピはこのページ最後の方にあります
     

                                ”ぶりのケチャップ炒め” 

【材料】

2人分

  (1人分274kcal 塩分1.0g)
    
☆ ぶり  140g
☆ 醤油  小さじ1/2
☆ こしょう 少々
☆ 片栗粉 小さじ1と1/2

★ 玉ねぎ(細めのくし切り) 1/2個
★ ピーマン(一口大の乱切り) 1個

 
 ☆ トマトケチャップ・酒 各大さじ1
 ☆ 醤油・砂糖・酢   各こさじ1
 ☆ 湯  大さじ4

 ★ サラダ油 小さじ2
 ★ ごま油  小さじ1/4

   @ ぶりは一口大に切り、醤油とこしょうをふる。

          A @に片栗粉をまぶす。フライパンに油を熱し、両面にこんがりと焼き色を付けて取り出す。

          B 同じフライパンで玉ねぎをさっと炒め、Aを加える。

          C 煮立ったらAとピーマンを加え、強火にして1〜2分煮て火が通ったら、とろみがつくまで汁を煮詰める。

          D ごま油を加えて できあがり。

    煮含めてとろみをつけてみよう

    『すこしお生活』はすすんでいますか? 今回は「煮含めてとろみをつける」編です。
   うす味かな・・と思う分量でも、水分を飛ばすことで 塩分濃度は上がります。 
   煮詰めていくうちに「しょっぱくなっちゃった!」という経験をしたことはないですか?
   調味料は分量通り加えて、煮汁で調味してください。
   また、片栗粉などでとろみやあんかけにすると、食材とよく絡むので、うす味でも美味しく食べられますよ!

       〜うまく作れる一言ポイント〜
     ぶりは皮目をパリッとなるまで焼くことで うま味が引き立ちますよ!
                                                                 (レシピ提供 川久保病院栄養科)