レシピ 5

  
 ”すこしお生活”・・・少しの塩分で すこやかな生活をすること           他のレシピはこのページ最後の方にあります
                     

だしのとり方 〜その   ”あわせだし” ”八方だし” 
 
 
     ”あわせだし”
       ☆ 昆布   10g
       ☆ かつお節 20g
       ☆ 水     1L 

@ 固く絞ったぬれ布巾で、昆布の表面を軽く拭く

A 鍋に水と昆布を入れ、1〜2時間置く
     ※ 前日から漬けておいてもよい

B 中火にかけ、沸騰直前(鍋の底から小さな泡がフツフツと
  湧き出る程度)で昆布を取り出し、火を止める。
   そこにかつお節を加え、そのままかつお節がひたりきるまで   待つ。

C かつお節が完全にひたった後、軽くひと混ぜし、そのまま     20〜30秒おく。

D キッチンペーパーなどを敷いたザルでこす。
 
         
”八方だし”


       ☆ だし汁    1.3L
            (だし汁はお好みで、昆布だしorカツオ             だしorあわせだしのいずれか)
       ☆ 砂糖    30g
       ☆ 塩      6g (小さじ1)
       ☆ 薄口しょうゆ 1/4カップ
         

      @ 鍋にだし汁を入れて火にかけ、砂糖・塩・
         しょうゆの順に加える 

      A ひと煮立ちしたら、すぐに火を止める。

    
    
前回は「昆布だし」と「カツオだし」のとり方を紹介しました。今回は「あわせだし」と「八方だし」。

  この4つのだしのとり方をマスターすれば、いろいろな調理に応用が可能です。

   これで、あなたも料理名人かも・・! 
      (レシピ提供 川久保病院栄養科)