朝ごはん どうしていますか?

   (どんぐり保育園長 吉田 容子)
   
        どんぐり保育園で人気の簡単朝食メニューをご紹介します。
    
    《小さなおにぎり》  
  
 
    ごま塩・ゆかり・ワカメなど混ぜご飯の素を使ってにぎります。

    1歳未満児は、おにぎりが手について食べにくいので、冷ごはん・混ぜご飯の素・小麦粉・水を混ぜて”おやき”にしてみます。

    薄くするとすぐに焼けますし、子どもの小さな手でも持ちやすいです。

    時間があるときに焼いておくと、お腹がすいた時の急な要求にも応える事が出来るので便利です。

    《フレンチトースト》  

    フルーツ味の豆乳や牛乳などを使うと簡単に出来ます。

    《具だくさん汁》

    おつゆに、せんべいや小麦粉の団子(ひっつみ)を入れ、具だくさんにして食べます。

    離乳食用には「お子様せんべい」を割り入れても良いです。

    ご飯があまり進まない時などでも 温かくて、野菜や肉、炭水化物を一緒にとれます。

     《五目納豆》   

    味付きおいなりさん・ゴマ・大根・きゅうり・ハム・チーズ・しらすなどを細かく刻んで納豆と混ぜます。

    栄養満点! 大人気の鉄板のメニューです

    《野菜の水煮》              

    じゃが芋・にんじん・きのこ・たまねぎを炒めて、水煮します。冷めたら、袋を用意し 分けて保存します。

    具が同じでも味付けを変えると飽きずに食べることが出来ます。アレンジ3つご紹介します。

      アレンジ1 ~ 鶏肉・コンソメ・牛乳を入れて ”シチュー”

      アレンジ2 ~ 豚肉・和風だし・しょうゆか味噌で ”肉じゃが”

      アレンジ3 ~ ツナ缶・トマトケチャップで ”ケチャップ煮”