野菜嫌いは
   便秘のもと
  (どんぐり保育園 園長 吉田 容子)
   
    この春 保育園デビューしたお子さんを持つ保護者の皆さんは、やっと毎日保育園に登園できるように
   なったなと感じている頃かと思います。
       
   秋は気候も良く実りの秋・・・旬の食材をたくさん摂って、感染症がたくさん出てくる こわ~い冬に向けて
   健康な身体をつくりながら 準備しておきましょう。            
    
    健康な身体づくりとして意外だと感じられるでしょうが、今回は子どもの便秘についてお知らせします。
   便秘がちな子どもたちの多くは野菜嫌いが原因の一つのように感じています。
   お母さん達から「一生懸命ご飯を作っても食べてくれない」とか「口に入れると出すんですよ」等の声を
   伺います。
    
    そこで、
次に手軽に出来そうな便秘解消に有効な野菜嫌い克服ヒントを4つあげてみます。

  
 ご飯だけは よく食べるお子さまには、白米と一緒に””(押し麦や今流行のもち麦)を
    一緒に入れて炊くと繊維質が取れます。

  ②
はパン食のご家庭では、みそ汁を出してみて下さい。
   「みそ汁は飲むが具は食べてくれない・・」というお子さまでも大丈夫。
   具のエキスが入っているのでみそ汁を飲むだけでも水分補給・塩分の摂取ができ、体を
   温めてくれるので一日の活動に入るために必要な熱源・栄養源になる効果があります。
   また同じ食材で他は食べないけど、みそ汁に入っていれば食べるというお子様もいます。

  
③シチューやカレーはお肉が入らなくても食べてくれるので、季節の野菜をたくさん入れて
    作ってみましょう。

     
  ④甘い物・乳製品は摂りすぎないようにしましょう。何事もほどほど・・が良いようです。
                        

  以上、子どもの便秘解消に有効な野菜嫌い克服のヒントをあげてみました。
  
  
出来るところから始めてみて下さい。

  
大人があまり気にしすぎて食事が楽しくないと、美味しさも半減しますよ!
                                             
 
病児保育室
 虹っこケアルーム (川久保病院内)
                 ℡:019-635-4440

      予 約 受 付  6:30~21:00 
             キャンセルの場合は当日7時までにご連絡ください
       
        対 象 児    生後3か月~小学6年生まで

       
 
 利 用 時 間

  月曜日~金曜日  8:30~17:40